相模原市南区「無作為抽出型区民討議会」開催!11/11

いつ:
2017年11月11日 全日 Asia/Tokyo タイムゾーン
2017-11-11T00:00:00+09:00
2017-11-12T00:00:00+09:00
料金:
無料
連絡先:
南区役所区政策課
042-749-2134

南区への思い、語りませんか

 11月11日(土曜日)に「無作為抽出型区民討議会」を開催します。16歳以上の区民の皆さんのうち、3,000人が無作為に選ばれ、参加の依頼通知とアンケートが送付されます。この形式の討議会は、相模原市では、平成23年度に南区が初めて開催して以来4回目の開催となります。

 通知は9月中旬に配送されるようです。

 受け取った人は、討議会への参加とアンケートへの回答のご協力をお願いします。

詳細
トップページ › 南区 › 無作為で選ばれた区民が語り合う 「無作為抽出型区民討議会」
 http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/minamiku/021080.html

問い合わせ 南区役所区政策課 電話042-749-2134

※また、広報さがみはら No.1369 平成29年(2017年)9月15日号 みなみ12面もご覧ください。

スポンサーリンク

★市民討議会
市民討議会(しみんとうぎかい)とは、ドイツで住民自治の手法として行われているプラーヌンクスツェレ(Planungszelle 計画細胞の意)を日本風にアレンジし、取り入れたもの。2005年に初めて東京都千代田区で社団法人東京青年会議所によって試行実施され、その後、青年会議所を中心に各地に広まった。

開催形式は大きく分けて3類型が行われている。

行政(国・自治体)とNPOなど公益団体が共催する形式。
NPOなど公益団体が実施する形式。
行政(国・自治体)が実施する形式。
なお、市民討議会の元となったプラーヌンクスツェレは、「無作為抽出で選ばれ、限られた期間、有償で、日々の労働から解放され、進行役のアシストを受けつつ、事前に与えられた解決可能な計画に関する課題に取組む市民グループである」と定義されている。
wikipedia- より 

みんなで南区を盛り上げましょう!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

Twitter でフォロー

access解析



エピトロフィルGF

ページ上部へ戻る