中央区自転車マナーアップデーの実施

皆さん、自転車の運転には十分に注意しましょう!

 中央区は7年連続で、神奈川県交通安全対策協議会(会長:黒岩祐治)から自転車交通事故多発地域に指定されており、自転車交通事故削減に向けて、中央区自転車事故等対策連絡会構成機関の会員が安全運転の声掛けを行う「中央区自転車マナーアップデー」を実施します。

1 日時

(1)実施日
    9月21日(木)、22日(金)、10月11日(水)、12日(木)、
    11月13日(月)、14日(火)、12月11日(月)、12日(火)
(2)時間帯
 高校生の自転車交通事故の発生が多い通学時間帯に実施
  ①登校時間(7時45分~8時25分)
  ②下校時間(15時30分~16時30分)

2 活動場所

 自転車交通量の多い交差点(中央区内15ヶ所)別紙のとおり

3 活動内容

 中央区自転車事故等対策連絡会構成機関の会員により、高校生を中心とする自転車交通事故防止を目的に、各交差点に4名程度を配置して、安全運転の声かけ(左側通行や一時停止の遵守、イヤホン・スマホ等のながら運転の禁止等)を行います。
 活動の際は、会員それぞれのユニフォームに加え、中央区のロゴマーク入りワッペンを着用するとともに、ハンドプレート、のぼりを使用して行います。

スポンサーリンク

4 実施機関(中央区自転車事故等対策連絡会)

 相模原交通安全協会、相模原安全運転管理者会、大野北地区交通安全母の会、上溝地区交通安全母の会、光が丘地区交通安全母の会、田名地区交通安全母の会、星が丘地区交通安全母の会、上溝高校、相模原高校、上溝南高校、弥栄高校、相模田名高校、麻布大学附属高校、相模原警察署、中央区役所

お問い合せ

本件に関するお問い合わせ 中央区役所地域振興課
電話042-769-9801 FAX042-757-2941         担当:上原

詳細PDF

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Twitter でフォロー

access解析



エピトロフィルGF

ページ上部へ戻る