ひばり放送は、大地震発生時や東海地震に係る警戒宣言が発せられた場合などに、全市内いっせいに、同一情報を放送します。また、出火防止など二次災害防止の呼びかけ、地域ごとの避難誘導や被害状況、避難生活関連情報を放送します。

いざという時に聞き逃してしまうと不安になりますよね。日頃からいろんな確認の仕方を試してみて、慌てないようにしましょう。

1、ひばり放送テレホンサービス

 0180-994-839 のテレホンサービスでご確認いただけます。ご利用には通話料が発生し、一部のIP電話、プリペイド式携帯電話、PHSからはご利用できませんのでご注意ください。

2、相模原市のホームページより

 相模原市HPトップページ画面の左側、下に表示されている「ひばり放送」の文字をクリックすると過去3つまでの履歴を確認することができます。

3、テレビ神奈川(tvk)データ放送より

 テレビのリモコンに「d(データ)」ボタンがある地デジ対応のテレビまたはチューナーであれば対応します。(データ放送は無料です)
 
 

データ放送の表示方法

  1、tvkの画面からリモコンのdボタンを押します。
  2、データ放送を表示させ、マイタウン情報を選択します。
  3、相模原市の専用ページを表示させ、防災ひばり放送を選択します。
  4、防災ひばり放送のページを表示させ、確認したい件名を選択します。
  (過去の履歴を確認する場合は、リモコンの赤いボタンを押します。)
  ※配信日当日中は、リモコンのdボタンを押すと4のページを表示します。
 
  配信内容
  主に「ひばり放送」の内容を配信するほかに、防災情報を配信します。
  ※「ひばり放送」については、放送時間とほぼ同じタイミングで配信されます。

4、さがみはらメールマガジン「防災」

 受付アドレス(entry-sagamihara@bousai-mail.jp)に空メールを送信
ひばり放送でお知らせした内容はメール配信サービスも行っております。
配信希望の方はentry-sagamihara@bousai-mail.jpに空メールを送信し、返信されたメールに従って登録してください。

 1、受付アドレス(entry-sagamihara@bousai-mail.jp)に空メールを送信します。
 2、自動的に登録用のメールが返信されます。
 3、返信されたメールの本文に書いてあるリンク先のページで希望するメールの種類などを設定すると登録完了です。

 

情報の内容

  気象警報・注意報(相模原市域に発表された場合に自動配信)
  竜巻注意情報(神奈川県に発表された場合に自動配信)
  地震情報 (相模原市域で地震が発生した場合に自動配信)
  河川水位情報 (水位が基準値を超えた場合に自動配信)
  雨量情報 (雨量が基準値を超えた場合に自動配信)
  重要なお知らせ (避難勧告等を配信)
  ひばり放送 (ひばり放送でお知らせした内容を配信)
  天気予報 (相模原市域の天気予報を自動配信)
  安全・安心情報 (地域の事件等を配信)

 ※迷惑メール防止設定をされている場合は、市からの配信アドレスsagamihara@bousai-mail.jpを設定から解除してください。

5、Twitter

 アカウント名:相模原市災害情報(@sagamihara_kiki)
 ※情報発信のみ。
 主な投稿内容
  ・地震、災害等に関する情報
  ・避難勧告、指示等に関する情報
  ・国民保護に関する情報 等

6、エフエムさがみ

 「エフエムさがみ」は、周波数83.9メガヘルツのコミュニティFM放送です。災害時には、市との協定に基づき、通常放送が緊急放送に切り替わり、「ひばり放送」もラジオで聞くことができます。
また、市内のきめの細かい災害情報も放送します。

7、全国瞬時警報システム(J-ALERT)

 国が緊急地震速報や武力攻撃など、すぐに対処しなければならない事態が発生した場合に、人工衛星と防災行政用同報無線を利用して瞬時に警報などを伝えるシステムで、全国の市区町村で整備が進められています。
本市では、国から配信された情報を人工衛星を経由しひばり放送(防災行政用同報無線)を通じて、市民の皆さんへお伝えします。

8、その他

 その他、広報紙や広報車、各種報道機関の情報もご確認ください。
 エリアメール等の情報提供もあります。

広報紙

 災害対策活動全般にわたる広報の柱。配布は新聞折り込みが基本。不可能な場合は避難所、出張所、公共施設などを通じた配布や、民間業者やボランティア等による個別配布にも努めます。

広報車

 特にきめ細かい情報提供活動や避難誘導活動をする必要とする場所に、市の公用車や消防車が「お知らせ」に出動します。

報道機関

 放送機関、報道機関に情報を提供し、協力を要請します。

緊急速報「エリアメール」

 従来の相模原市の緊急時の災害・避難情報の伝達手段を補完し、より多くの方に提供するため、NTTドコモが提供する緊急速報「エリアメール」、KDDI・ソフトバンクが提供する「緊急速報メール」を活用し、相模原市内の対応する携帯電話へ緊急性の高い災害・避難情報の一斉配信をしています。

受信できる機種・条件

 各社サービスの対応機種であり、受信設定がされている必要があります。(携帯電話の電波が届く場所であれば受信可能)。また、メールアドレスの登録が不要で、緊急地震速報と同様に月額使用料、通信料など無料で受信することができます。
対応機種や受信設定の詳細につきましては、各社窓口またはホームページ等でご確認ください。

配信する情報

 相模原市が配信元となり、「避難準備情報」・「避難勧告」・「避難指示」等の生命に関わる緊急性の高い情報を対応機種へ配信します。

緊急速報メールの特徴

 同報配信が可能であるため、多数の携帯電話にメッセージの配信が可能です。また、通常の携帯電話メールでの配信よりも、回線混雑による影響を受けにくい仕様となっています。
緊急時の速報メールが配信されると携帯電話の画面にポップアップ(配信内容を自動表示)し、専用の着信音とバイブレーションでお知らせします。

ひとこと

 
 災害にもいろいろあります。台風や大雨、竜巻等の自然災害の時は、騒音で何も聞こえないかもしれません。大地震では、怪我をして、ひばり放送どころではないかもしれません。停電して電気が使えない時もあるでしょう。そうした様々な状態を日頃からイメージして、皆で対策しておくことが大切です。

以上

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

Twitter でフォロー

access解析



エピトロフィルGF

ページ上部へ戻る